保護者のみなさまへ

学生団体MOPとは?

MOPとは、慶應義塾大学の学生が中心となっている学生団体です。自身の経験を経て、子ども支援にかかわってきた学生3人が出合い、自分たちの考える「子どもへの愛情のかけかた」を形にしたいという思いから、この団体が設立されました。

活動内容としては、湘南台・長後・下飯田駅から徒歩20分ほどの場所にある東照寺で、毎月二回、土曜日に子どもたちと遊びや食卓を囲むMOP HOMEを開く活動を行っています。

MOPの特徴は、

  • 子どもにとって年齢の近い学生が、子どもと接するということ
  • 奨学金の利用方法を伝えたり、学習指導を行い進学の手助けをするということ
  • 地域に根付いている団体であるということ

が挙げられます。

「ちょっとお腹がすいた」、「宿題がわからない」、「一人でご飯を食べたくないなあ」、「誰かとおしゃべりしたい」、いらっしゃる理由は、どんな理由でもかまいません。

大学生である私たちですが、学生だからこそ作れる子どもとの距離を大切にしながら、子どもと一緒にあたたかい空間を作っていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。